イベント
Event

フィリップ・ワイズベッカーが見た日本 大工道具、たてもの、日常品

展示会

会期 2020年12月12日(土)〜2021年1月31日(日)(2021年1月11日〜1月20日は展示室休館)
時間 7:00–20:00
会場 裏磐梯高原ホテル(〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字1171)
入場 無料

日常の風景の中にある何気ないものを、独特な感性で描くフィリップ・ワイズベッカー氏。今回は彼が日本滞在中にみつけて描いた作品を展示します。車留めや立ち入り禁止のために道路に置かれるバリア標識、トラックや建物、ゴミ箱、日常の道具から大工道具に至るまで、さまざまなモチーフが揃いました。また、パリにあるアトリエを氏自ら案内する映像も用意し、制作のノートをはじめ、日本から持ち帰ったお気に入りのコレクションなどもアトリエからお借りしています。ワイズベッカー氏の目線で描いた、日本のさまざまな姿をぜひご覧ください。

展示会

展示会

*「フィリップ・ワイズベッカーが見た日本 大工道具、たてもの、日常品」展
 2021年2月13日(土)〜5月9日(日)竹中大工道具館で開催予定

展示会

Philippe Weisbecker
フィリップ・ワイズベッカー

1942年生まれ。1966年フランス国立高等装飾美術学校(パリ)卒業。1968年ニューヨーク市に移住し、活動を始める。アメリカの広告やエディトリアルのイラストレーション制作を数多く手がけた後、2006年フランスに帰国。日本での仕事も多く、JAGDA、NYADC、東京ADC など国内外で受賞。2020年東京オリンピック公式ポスターも手掛けている。作品集に『Philippe Weisbecker Worksin Progress』、『HAND TOOLS』などがある。

主催/企画
公益財団法人ギャラリーエークワッド
後援
裏磐梯観光協会
協力
裏裏磐梯高原ホテル、株式会社アサヒプロパティズ、公益財団法人竹中大工道具館
お問合せ
裏磐梯高原ホテル
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171
TEL 0241-32-2211

展示会・講演会一覧

  • Access アクセスのご案内
  • Anniversary アニバーサリーオプション
  • セミナー・会議
  • Photo Gallery 写真で見る裏磐梯
  • History 昭和38年からの歩み
  • Official BLOG 近隣情報等を発信!
  • メルマガ会員募集中
  • 裏磐梯&弥六沼ライブカメラ
  • ライブカメラに関するお知らせ
  • 裏磐梯高原ホテルFacebook
  • 裏磐梯高原ホテルYoutube

ページの先頭へ