裏磐梯の楽しみ方
Enjoying

雄国沼

雄国沼

標高1,000Mの高地に位置し猫魔ヶ岳、雄国山などの外輪山に囲まれ、周囲約3.5Km、深さ7M(最深部)で、
沼の東岸と南西岸には高層湿原が発達し、裏磐梯高原や磐梯山とは異なった植生を持つ、
ある意味では閉鎖的な独自の空間を作り出しています。美しい景観とともに多くの人たちに親しまれています。
それゆえ地形上、小じんまりとした美しい別天地をいみする「小国」の名がつけられ、
これが雄国に転じたと言われています。初夏のニッコウキスゲの咲き誇る群落は圧巻の風景です。

雄国沼
ニッコウキスゲの大群落
(6月下旬から7月中旬)
雄国沼
木道も良く整備されています。

雄国沼
初夏のレンゲツツジ
(5月下旬から6月上旬)
雄国沼
猫魔ヶ岳方面から望む雄国沼全景。
後方は飯豊連峰。
  • Access アクセスのご案内
  • Anniversary アニバーサリーオプション
  • セミナー・会議
  • Photo Gallery 写真で見る裏磐梯
  • History 昭和38年からの歩み
  • Official BLOG 近隣情報等を発信!
  • メルマガ会員募集中
  • 裏磐梯&弥六沼ライブカメラ
  • 裏磐梯高原ホテルFacebook
  • 裏磐梯高原ホテルYoutube

ページの先頭へ